周回遅れでIT業界デビューしたエンジニアのブログ

就職氷河期にモロにぶち当たり、人生で混迷を極めた末にIT業界に安寧を見出そうとしているアラフォーのお勉強日記です。

シェルスクリプトでリトライ処理

ifで分岐させるのがキモらしい。

while true; do
$PROCESS -n 81
#リトライさせたい処理
if [ -n `#この中に条件分岐` ]; then
# if [ $? -eq 0 ]; then #結果的に成功したらリトライから抜ける
break
fi
if [ $COUNT -eq #上限のリトライ回数 ]; then
#上限のリトライ回数を超えたので失敗
exit 1 #結果的に失敗だったらエラー吐いて終了
fi
COUNT=`expr $COUNT + 1`
#リトライ時の処理
sleep 60 #リトライするまで待機する秒数
done