周回遅れでIT業界デビューしたエンジニアのブログ

就職氷河期にモロにぶち当たり、人生で混迷を極めた末にIT業界に安寧を見出そうとしているアラフォーのお勉強日記です。

あったらいいなと思うもの

ここでは、個人的にあったらいいなと思うものを書いておきたいと思います。随時更新。

1. SAOのユイみたいな自律するAI

f:id:sionff:20180106101938j:plain
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
今はこんな子が一番欲しいです。何かしら子供の助けになるものが必要だなーと思っています。その点では、Gateboxにはかなり衝撃を受けました。

要件

  • 自分の子供が何かするときのサポートになるもの
  • 家族や先祖の記憶や言葉をつないでくれるもの
  • 必要な時に必要な情報を集めてきてくれるもの
  • 持ち主の能力を補う働きができるもの

必要そうな技術

2. バーチャル酒場

f:id:sionff:20180106102748j:plain
イメージはヨーロッパのバールと、ドラゴンクエストルイーダの酒場とを足して2で割った感じ。バーチャルアイドルが実現してるので、これは案外早く実現するかも。

要件

  • バーチャル空間に複数人が存在できること
  • その複数人でコミュニケーションが取れること
  • 何か共通の目的のためのロビーとなる機能を持ちうること
  • 将来的には、視覚だけでなく味覚や触覚などの他の五感も自宅で味わえること

必要そうな技術

VR関連はあまりよく知らないのですけれど……こんな感じ?

  • VR
  • 3D空間のモデリング
  • 触覚、味覚など視覚以外の五感のデジタル化

3. 自転車が歩道を走ると罰金を取る仕組み

ついしがちな身近な犯罪 自転車で歩道を走るのは道交法違反 - ライブドアニュース
特別な場合を除いて、自転車が歩道を走るのは道交法違反なわけですが、結構普通に皆さん走ってるんですよね……チリンチリンって鳴らされるのも気分が悪いし、子供が一緒なので本当に危なくて困っています。これを取り締まる仕組みがIoTで出来たらいいなと思います。

4. 性犯罪者の位置情報を知らせる仕組み

これは海外では実施している国があるんですよね。
性犯罪は再犯率が高いらしいので、犯罪者の人権がとか言っていないで、さらに被害者を増やさないためにもGPSつけたりして注意喚起した方がいいんじゃないかなと思います。

おわりに

ゲームやSAOから受けている影響が思いのほか多くてびっくり。距離と時間を超えて人と人をつなぐ何かがあるといいな、と思います。

あとは、安全に安心して子育てできる環境があったらいいですね。